趣味と向き合う日々

映画やドラマなどの映像作品を中心に気ままに書いています。

映画感想-スリラー

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年/アメリカ) バレあり感想 人体破壊だけの映画シリーズでは無かったことを、少しだけ思い出させてくれた。

いつの間にか新作が作られていて、いつの間にかアマプラで配信されてた。 あのSAWシリーズの最新作。 『ジグソウ:ソウ・レガシー』 (Jigsaw) ジグソウ:ソウ・レガシー(字幕版) youtu.be ネタバレ有りの感想記事です。

トランス・ワールド(2011年・アメリカ) バレあり感想 空き家に居合わせた三人の男女。正解を導き出すまで空き家周辺から脱出できない状態へ。

隠れた名作感。 『トランス・ワールド』 (Enter Nowhere) トランス・ワールド(字幕版) youtu.be ネタバレ有りです。

NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年・アメリカ) バレあり感想 ネット社会と現実社会は決して別世界では無い事を改めて認識させてくれる映画。

若年層向け映画っぽい雰囲気の中に潜む一閃の闇。 『ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』 (NERVE) NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(字幕版) youtu.be ネタバレ有りです。

エスター(2009年・アメリカ) バレあり感想 エスターというキャラのギャップに魅力が感じられない。でもエスターは悪くない。

悪いのは空前のヤンデレブームとかいう狂気とその時期にオタクだったお前や俺だ。 『エスター』 (ORPHAN) エスター (字幕版) youtu.be ネタバレありの記事です。

スプリット(2016年・アメリカ) バレあり感想 23人の人格が大暴れするかと思いきや実質5人くらい!!あと人外!!

ケイシー役の女の子がかわいかった(KOMAMI) 『スプリット』 (SPLIT) スプリット (字幕版) youtu.be ネタバレあり感想記事です。

LOOP/ループ-時に囚われた男-(2016年・ハンガリー) バレあり感想 ループの起点が主人公以外にあるという個性と面白さを難解さがぶっ殺してしまった作品。

タイムループ物の作品は結構好きでよく観ています。 この手の映画を観るのは慣れていたはずなんですが、この映画は普通に混乱しました。 『LOOP/ループ-時に囚われた男-』 (Hurok) LOOP/ループ?時に囚われた男?(字幕版) youtu.be ネタバレ要素がありま…

スノーデン(2016年・アメリカ) バレあり感想 彼が何故NSAによる個人情報収集の暴露に踏み切ったのかをヒューマンドラマ絡めながら丁寧に描いた傑作。

米国諜報機関NSAによって世界中の人々が監視されているという事実を暴露した元NSAの男エドワード・スノーデン。 彼を題材にした映画。 『スノーデン』 (Snowden) スノーデン(字幕版) youtu.be ネタバレ要素在り。

ナチュラル・ボーン・キラーズ(1994年・アメリカ) バレあり感想 少なくとも正月に観る映画じゃないなこれ。

今年もよろしくお願いします。 暇な時間に何か正月っぽい映画が観たかったんですけど、中々良いのが見つからなくて結局選んだのがこの映画。 『ナチュラル・ボーン・キラーズ』 (Natural Born Killers) youtu.be いっぱいサボったげんき。 ネタバレするか…