趣味と向き合う日々

映画やドラマなどの映像作品を中心に気ままに書いています。これまでこちらのブログで更新していたプラモ等の記事は近々別のブログを作ってそちらでやっていこうと思います。カテゴリ枠増設しました。

映画感想-ミュージカル

ボヘミアン・ラプソディ(2018年・イギリス アメリカ) バレあり感想 とにかく最後のライブシーンが凄まじい。映画館で観るべき。

日本でも未だに人気であり、世界的にもレジェンドバンドとして認知されているバンド、Queen。 そのQueenのボーカルであるフレディ・マーキュリーを主人公に、彼らの歩んだ道のりを映像化した映画です。 一部の時系列なんかを実際の出来事と異なる展開にして…