趣味と向き合う日々

映画やドラマなどの映像作品を中心に気ままに書いています。

映画感想-狂気

ジョーカー(2019年/アメリカ) バレあり感想 もしかしてこの映画そのものがジョーカーの妄想だったりしませんか?

なんというか、あまりに映画の出来が良過ぎて変なところ疑っちゃうみたいな、逆張り思考を煽られちゃう系のやつ。 『ジョーカー』 (Joker) 画像引用元:映画『ジョーカー』オフィシャルサイト youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

アド・アストラ(2019年/アメリカ) バレあり感想 ※独自解釈・考察要素強め 観るアンビエントミュージックみたいな映画です。

※僕個人の解釈、考察が多量に含まれた感想記事になりました。 観る前→「こりゃ面白そうなSF映画の香りがムンムンに漂ってやがるぜェ!! さぞ楽しませてくれるんだろうなァ!?!?」 観た後→「助けてプラトン」 『アド・アストラ』 (AD ASTRA) [asin:B07W…

デッドプール2(2018年・アメリカ) バレあり感想 文字通り大幅なパワーアップを成し遂げた狂気の続編。更に面白く頭おかしくなりました。

諸々の予算が増えたからなのか分かりませんが、とにかくあらゆる部分が前作よりも練り込まれていて、更にデップーらしさが発揮されている本作。 僕は実写デップーは2の方が好きです。1も好きです。 『デッドプール2』 (Deadpool 2) デッドプール2 (字幕版) …

翔んで埼玉(2019年・日本) バレあり感想 埼玉以外もイジるからこそ埼玉が栄える。

観客に女性が多かった理由を知るのに、さほど時間は要さなかった。 『翔んで埼玉』 【映画パンフレット】翔んで埼玉 監督 武内英樹 キャスト 二階堂ふみ, GACKT, 伊勢谷友介, ブラザートム, 麻生久美子, 島崎遥香, 成田凌, youtu.be ネタバレ含む。

ビール・フェスタ 無修正版 ~世界対抗・一気飲み選手権(2006年・アメリカ) バレあり感想 二十歳を過ぎて酒飲めるやつ、この映画を観るときは酒の準備を怠ってはいけない。

格闘技に地下格闘技があるように、ビールの祭典にも裏の世界がある。 それがビールフェスタだ!! 成人の皆さまに於かれましては、この映画を観るときはお酒は事前に準備しておいた方が良いと思います。 準備を怠った僕は深夜4時にコンビニに駆け込みました…

ウェイヴ(2009年・ドイツ) バレあり感想 マインドコントロールに関して知っておいた方が良い事って絶対あると思ったよ

マインドコントロールをテーマにした映画。 60年代にアメリカの学校で実際に起きた出来事がモデルになっています。 『ウェイヴ』(原題:THE WAVE) youtu.be

シャイニング(1980年・アメリカ) バレあり感想

原作クラッシャーとして定評のあるスタンリー・キューブリックの名作映画です! 『シャイニング』(原題:The Shining) youtu.be キューブリック監督映画の予告編って、やっぱりキューブリックが編集に口出ししてるんですかね? 完璧主義者のキューブリック…

スラムドッグ$ミリオネア(2008年・イギリス) 初見バレあり感想

視聴直前までインド映画かと思ってました! 『スラムドッグ$ミリオネア』(原題: Slumdog Millionaire) youtu.be

セッション(2014年・アメリカ) 初見バレあり感想 凄い映画を観た気がする……

僕は長い事バンドやら音楽やらと一緒に生きてきました。 実家はピアノ教室で僕も母からピアノを教わっていました。 高校生になってギターに手を出したものの挫折してまいましたが、その後はボーカルとしてバンドに参加してました。 大学生になってベースを始…

シン・レッド・ライン(1998年・アメリカ) バレあり感想

映画の感想記事ばっか書いてますが映画にバリ詳しいって訳でも無かったりな僕です。 が、戦争映画に関しては結構な数をこれまで観てきました。 それこそ史実物から近未来を舞台にしたSFまでかなり手広く観ているんですが、 そんな中、わりと有名ながら観て無…