趣味と向き合う日々

映画やドラマなどの映像作品を中心に気ままに書いています。これまでこちらのブログで更新していたプラモ等の記事は近々別のブログを作ってそちらでやっていこうと思います。カテゴリ枠増設しました。

ロング・ロード・ホーム ネタバレ感想レビューまとめ

後半になるにつれてどんどん面白くなっていくタイプのドラマでした。

HBOの『バンド・オブ・ブラザース』とか『ザ・パシフィック』とかが戦争ドラマでは有名ですが、ナショジオ制作の本作の出来も中々のモノなので是非観てみて下さい。

 

 

『ロング・ロード・ホーム』

f:id:desno:20180126023604j:plain

 

 

 

第1話

 

プロパガンダ感の凄まじい描写の数々と、それ特有の臭さに半分バカにして観ていた頃。

dsnblog.hatenablog.com

 

 

第2話

 

ますます加速するプロパガンダ臭で、茶化してやろうと粗さがしすら始めようとしていた頃。

ただ、元ネタにした事件が事件だけに、こんな単調な展開だけで終わる訳が無いと自分に言い聞かせている。

 

dsnblog.hatenablog.com

 

 

 

第3話

 

超高速回転掌返し。

自分の見る目の無さに悲しくなり始める。

dsnblog.hatenablog.com

 

 

第4話

 

 

だいたいこのドラマのシステムもわかってきて、展開もいよいよメインどころに突入してきた辺り。

もうすっかりファン。

dsnblog.hatenablog.com

 

 

第5話

 

第1話、第2話でのあの露骨な描写の数々が、ある種のミスリーディングだったのではと勘繰る。

それくらい最初の頃と作風が違う。

dsnblog.hatenablog.com

 

 

第6話

 

名作を確信。

dsnblog.hatenablog.com

 

 

第7話

 

畳みかけるように次から次へと色々起きるので、もはや感想かどうかも分からない内容を書いていますね。

dsnblog.hatenablog.com

 

 

第8話(最終話)

 

 

最初の頃のアンチ具合はどこへ消えてしまったのかというくらい絶賛。

実際マジ面白いんだって。

マジで。

dsnblog.hatenablog.com