趣味と向き合う日々

映画やドラマなどの映像作品を中心に気ままに書いています。


映画評論・レビューランキング

感想-タイムパラドックス

オーロラの彼方へ(2000年/アメリカ) バレあり感想 過去が変わるとリアルタイムで未来も変わる性質を応用して、パズルゲーム的に連続殺人犯を追い詰める親子の物語。

名作SF映画シリーズ。 『オーロラの彼方へ』 (FREQUENCY) オーロラの彼方へ [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [DVD] 以下、ネタバレを含む感想記事です。

クローバーフィールド・パラドックス(2018年/アメリカ) バレあり感想 超常現象に対する理由付けの緩さが良いよね。

JJエイブラムス手がけるクローバーフィールドシリーズの第三作目。 ネットフリックス限定で公開されている作品です。 『クローバーフィールド・パラドックス』 (The Cloverfield Paradox) https://www.netflix.com youtu.be ネタバレを含みます。

プリデスティネーション(2014年・オーストラリア) バレあり感想 パラドックスを前提に成立するループ、その一側面を描いた映画。

タイムスリップを題材にした映画の中でも、かなり異色で面白い映画です。 『プリデスティネーション』 (Predestination) プリデスティネーション(字幕版) youtu.be ほんのりネタバレ。 ほんのりです。

LOOP/ループ-時に囚われた男-(2016年・ハンガリー) バレあり感想 ループの起点が主人公以外にあるという個性と面白さを難解さがぶっ殺してしまった作品。

タイムループ物の作品は結構好きでよく観ています。 この手の映画を観るのは慣れていたはずなんですが、この映画は普通に混乱しました。 『LOOP/ループ-時に囚われた男-』 (Hurok) LOOP/ループ?時に囚われた男?(字幕版) youtu.be ネタバレ要素がありま…