趣味と向き合う日々

映画やドラマなどの映像作品を中心に気ままに書いています。


映画評論・レビューランキング

感想-ノンフィクション、実話に基づく

ブレイク・ビーターズ(2014年/ドイツ) ネタバレあり感想 ブレイクダンスを社会主義にローカライズしようとする政府と、それに利用された若者の映画。

社会主義国家だった東ドイツで実際に起きていたらしいブレイクダンスブームを題材にした映画。 『ブレイク・ビーターズ』 (DESSAU DANCERS) ブレイク・ビーターズ(字幕版) 予告:https://youtu.be/0q2CdtW5wJI 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ブラック・クランズマン(2018年/アメリカ) ネタバレあり感想 人種差別を取り扱いつつも、物語の魅力という本命部分は面白さに溢れていた凄い映画。

体調不良で更新できなかった分をちょっと稼ぎに行く感じで連続投稿。 名作らしい名作って感じがするし本当に面白い。 『ブラック・クランズマン』 (BLACKkKLANSMAN) ブラック・クランズマン (字幕版) 予告:https://youtu.be/L6OqzMw8OTo 以下、ネタバレを…

ドローン・オブ・ウォー(2014年/アメリカ) バレあり感想 新たな戦争の形に疑問を抱いた男が崩壊していく様が本当に恐ろしい。

これこそ本当にアメリカにしか作れない映画だと思う。 『ドローン・オブ・ウォー』 (GOOD KILL) ドローン・オブ・ウォー(字幕版) 予告:https://youtu.be/4fGputLUYc4 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ファースト・マン(2018年/アメリカ) バレあり感想 アームストロング船長に対する印象が大きく変わる映画。

英雄を演じるのも大変なんでしょうね。 『ファースト・マン』 (First Man) ファースト・マン (字幕版) 予告:https://youtu.be/nFhzZKvaPXs 以下、ネタバレを含む感想記事です。

全裸監督(2019年/日本) バレあり感想 どんな業界にせよ本気で何かにチャレンジする人はかっこいいし、その生き様はドラマになるのよね。

一つ注意点があるとすれば、なるべく音量を絞るかイヤホンヘッドホン使うかして観た方が良い作品だって事くらいですかね。 外出先でタブレットでこのドラマ観た時、うっかりいやらしいシーンもスピーカーから音出して観ちゃってマジで恥ずかしかった。 『全…

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019/アメリカ) バレあり感想 個人的には少ししこりも残るクライマックスでした。

シャロン・テート殺害事件について概要だけでも知っておくと楽しさは何倍にも膨れ上がる映画。 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』 (Once Upon a Time in Hollywood) [asin:B07X4VBWB8:title] youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

スノーデン(2016年・アメリカ) バレあり感想 彼が何故NSAによる個人情報収集の暴露に踏み切ったのかをヒューマンドラマ絡めながら丁寧に描いた傑作。

米国諜報機関NSAによって世界中の人々が監視されているという事実を暴露した元NSAの男エドワード・スノーデン。 彼を題材にした映画。 『スノーデン』 (Snowden) スノーデン(字幕版) youtu.be ネタバレ要素在り。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年・イギリス アメリカ) バレあり感想 とにかく最後のライブシーンが凄まじい。映画館で観るべき。

日本でも未だに人気であり、世界的にもレジェンドバンドとして認知されているバンド、Queen。 そのQueenのボーカルであるフレディ・マーキュリーを主人公に、彼らの歩んだ道のりを映像化した映画です。 一部の時系列なんかを実際の出来事と異なる展開にして…

ゾディアック(2007年・アメリカ) バレあり感想 狂気と狂気がぶつかり合った結果、素晴らしい本が出来たというお話。

実話を元にした映画の中でも、個人的にこの映画が一番好きかもしれません。 デヴィット・フィンチャーが監督やってるっていうのもりますが、とにかくお気に入りの作品です。 そんで今回改めて観てみて思ったんですけど、出演してる役者が豪華すぎてエライ事…

バリー・シール/アメリカをはめた男(2017年・アメリカ) さくっとバレあり感想 

最近トム・クルーズの映画ばっか観てる気がする。 『バリー・シール/アメリカをはめた男』(American Made) youtu.be

ロング・ロード・ホーム ネタバレ感想レビューまとめ

後半になるにつれてどんどん面白くなっていくタイプのドラマでした。 HBOの『バンド・オブ・ブラザース』とか『ザ・パシフィック』とかが戦争ドラマでは有名ですが、ナショジオ制作の本作の出来も中々のモノなので是非観てみて下さい。 『ロング・ロード・ホー…

ダンケルク(2017年・イギリス×フランス×オランダ×アメリカ) バレあり感想 ノーラン監督の作品って音に拘りがある気がする

ダンケルクの大撤退(ダイナモ作戦)をモチーフとした映画です。 史実を元にしたフィクションってやつです。 ただフィクションと言っても、必要以上に脚色されている事もないため、 概要としてどんな事が行われた作戦なのかを知るには十分な内容だと思いまし…

THE WAVE ウェイヴ(2009年・ドイツ) バレあり感想 マインドコントロールに関して知っておいた方が良い事って絶対あると思ったよ

マインドコントロールをテーマにした映画。 60年代にアメリカの学校で実際に起きた出来事がモデルになっています。 『THE WAVE ウェイヴ』 (原題:THE WAVE) youtu.be

ハクソー・リッジ(日本公開2017年・アメリカ) バレあり感想

夏と言ったら戦争映画!!! 今年の夏の戦争映画開きはこの映画からにしました。 『ハクソー・リッジ』(原題:Hacksaw Ridge) youtu.be hacksawridge.jp ちなみにこれ、太平洋戦争での沖縄戦が舞台の映画です。 あと実話を元にした作品です。

ロード・オブ・ウォー(2005年・アメリカ) バレあり感想 ブレイキングバッド好きにオススメしたい映画だった。

今作は一人の武器商人の男の人生を描いた作品です。 映画のラストで僕は知ったのですが、 どうやら『アルゴ』みたいに実話を基にした作品みたいです。 『ロード・オブ・ウォー』(原題:Lord of War) youtu.be この予告編で既に本作が最終的に問題として提起…