趣味と向き合う日々

映画やドラマなどの映像作品を中心に気ままに書いています。


映画評論・レビューランキング

感想-アクション

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年/フランス) ネタバレあり感想 万能タイプのスペースオペラって印象。

1960年代にフランスで生まれた人気漫画作品が原作のスペースオペラ。 『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』 (Valérian et la Cité des mille planètes) ヴァレリアン 千の惑星の救世主(字幕版) 予告:https://youtu.be/f9EnlYK5_JA 以下、ネタバレを含む感想…

スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット(2017年/日本・アメリカ) ネタバレあり感想 遂に独特の安っぽさを改善させ始めたシリーズ第5作。

いつの間に制作されていたの。 『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』 (Starship Troopers:Traitor of Mars) スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット(字幕版) 予告:https://youtu.be/lyu-zl97QQU シリーズ第四作目の感想記事もありま…

エリジウム(2013年/アメリカ) ネタバレあり感想 意外性ゼロのストーリーだけど近未来感の演出にしっかり力入れてて好き。

金かかってそうなSF映画に弱い。 『エリジウム』 (ELYSIUM) エリジウム (字幕版) 予告:https://youtu.be/KormxygvGmY 以下、ネタバレを含む感想記事です。

アウトブレイク(1995年/アメリカ) ネタバレ有り感想 感染経路の勉強ができるアクションサスペンス。

コロナウィルスや米国のインフル云々の影響か、アマプラの急上昇に出てきた映画。 面白そう!と思って観てみたけど何度も昔テレビとかで観た事がある映画だった。 今観るとむしろ面白い。 『アウトブレイク』 (OUTBREAK) アウトブレイク (字幕版) 予告:htt…

バンテージ・ポイント(2008年/アメリカ) バレあり感想 一つの出来事を複数人の視点から描き真実が明らかになるまでの流れが丁寧で秀逸。

木曜洋画劇場のナレーション風に読みたくなる系の題名。 バンテェェジポイントォ!! 『バンテージ・ポイント』 (VANTAGE POINT) バンテージ・ポイント (字幕版) 予告:https://youtu.be/vDp-08uNH0Y 以下、ネタバレを含む感想記事です。

インビジブル・スクワッド(2014年/イタリア) バレあり感想 文字通り子供から大人まで楽しめるスーパーヒーロー映画。

イタリア発スーパーヒーロー映画。 "悪の部隊と光の戦士"という邦サブタイが付いている物もあるけど同じ映画。 このサブタイトルは無くして正解だと思う。透明人間を光の戦士呼ばわりするのはサイエンスが過ぎるでしょ。 『インビジブル・スクワッド』 (Il …

6アンダーグラウンド(2019年/アメリカ) バレあり感想 ファストフードみたいな映画。

ネットフリックスオリジナルでベイヘム炸裂。 クリスマスイブで美味しい物を食べるついでに観るのはこの映画にしようと前から決めていた俺の判断は正しかった。 『6アンダーグラウンド』 (6 UNDERGROUND) 画像引用元:Netflix 予告:https://youtu.be/t7E63d…

ザ・ボーイズ(2019年/アメリカ) バレあり感想 もしヒーローが実在して、彼らが商業化されたらどうなるのかを描いているドラマ。

ヒーロー映画に対するアンチテーゼでは無さそう。 『ザ・ボーイズ』 (THE BOYS) Amazonプライム・ビデオ 発売日: 2019/12/18 メディア: アプリ 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ドクター・スリープ(2019年/アメリカ) バレあり感想 サイキックホラー。超能力バトルがメインで、ホラー要素は控えめ。シャイニングの雰囲気とは大違いでした。

ダークタワー観といて良かった……。 『ドクター・スリープ』 (DOCTOR SLEEP) 公式サイト:映画『ドクター・スリープ』公式サイト 大ヒット上映中! 予告:https://youtu.be/guAJqLawDV8 前作『シャイニング』の感想記事も、過去に書いているので是非。 dsnblo…

イコライザー(2014年/アメリカ) バレあり感想 悪人をたくさん殺すけど平和のためだからセーフ。

元CIAという肩書きが霞むほどの殺しっぷり。 『イコライザー』 (THE EQUALIZER) イコライザー (字幕版) 予告:https://youtu.be/4GGjX9r4JUI 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ターミネーター:ニュー・フェイト(2019年/アメリカ) バレあり感想と少し考察 運命は変わらなくてもターミネーターは変わる。それを描いたところに何かヒントがある気がする。

T2の正当な続編である事をこれでもかという程アピールしていた本作ですが、 これまでの続編の中で最もリブート感の強い作りになっていたと思います。T-800に齎された変化を除いて。 『ターミネーター:ニュー・フェイト』 (TERMINATOR:DARK FATE) 画像引用…

アクアマン(2018年/アメリカ) バレあり感想 冒険活劇風ヒーロー映画でありながら、ヒーロー映画である必然性がしっかり組み込まれていて素敵。

「あれだろ?魚と仲良いおっさんの……」 ↓ 「いやコイツはヤバい、コイツはヤバい(迫真)」 『アクアマン』 (AQUAMAN) アクアマン(字幕版) 予告:https://youtu.be/-rmQKBZbkrQ 以下、ネタバレを含む感想記事です。

T-34 レジェンド・オブ・ウォー(2019年/ロシア) バレあり感想 戦車メインの映画の正解を見た気がする。

全てが完璧に観たかったものとマッチしてていっぱい好き。 ホラー映画からゾンビというジャンルが独立したように、戦争映画から戦車というジャンルを独立させたらこうなるのかと、そういう面白さがあります。 『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』 (T-34) 画…

戦姫絶唱シンフォギアXV(2019年/日本) バレあり感想 最高の最終章。人の物語でした。

シンフォギアのテレビシリーズ最終章である第五期がシンフォギアXVです。 XVでエクシヴと読みます。 人類の相互理解をテーマに描かれ続けたシンフォギアという作品の、ひとつの着地点。 『戦姫絶唱シンフォギアXV』 アマゾンプライムビデオ-Amazonプライム・…

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年/アメリカ) バレあり感想 戦闘シーンは多角的に進化していて面白さが詰まっているけど、全体的には尻すぼみな印象。

流石のジョンですら誰かを頼らざるを得なくなるシリーズ第三作。 『ジョン・ウィック:パラベラム』 (JOHN WICK:Chapter3- Parabellum) 画像引用元:映画『ジョン・ウィック:パラベラム』オフィシャルサイト youtu.be 前二作の感想はこちら↓↓↓ ジョン・ウィ…

戦姫絶唱シンフォギアAXZ(2017年/日本) バレあり感想 都市伝説ネタ激増。共通の敵を倒す為に共闘するとか最高にアツいし好き。

AXZでアクシズと読みます。 バラルの呪詛によりバラバラになった人類の相互理解を深めたい物語第四弾。 言語では無く歌という方法で心を通わせ繋がりを見出そうとしたこれまでの物語を経て、立花響は歌でぶん殴る事を選択するのだった。ん? 『戦姫絶唱シン…

戦姫絶唱シンフォギアGX(2015年/日本) バレあり感想 今度は孤独に焼かれる人と絆に燃える人達が戦う。

※寝ぼけ誤表記全力修正しました!!!!! OP曲は三期が一番好き。 君の為に歌いたいよっ!!! 『戦姫絶唱シンフォギアGX』 アマゾンプライムビデオにて配信中 Amazonプライム・ビデオ 出版社/メーカー: Amazon.com 発売日: 2019/07/30 メディア: アプリ こ…

戦姫絶唱シンフォギアG(2013年/日本) バレあり感想  装者たちが抱えた苦悩や闇の深さを焼き捨てるほどの圧倒的なアツさが魅力的。

作画もアツさもキャラもあらゆるものが文字通りパワーアップしたシリーズ第二作。 『戦姫絶唱シンフォギアG』 Amazonプライム・ビデオ 戦姫絶唱シンフォギアG Blu-ray BOX【初回限定版】 出版社/メーカー: キングレコード 発売日: 2019/02/27 メディア: Blu-…

ワイルドスピード/スーパーコンボ(2019年/アメリカ) バレあり感想 カーアクションはだいぶ控えられたものの、家族の絆の物語として今作もアツい映画に仕上がってました。

ワイルドスピードシリーズ最新作にして文字通りのスピンオフ。 逆にこれでトーキョードリフトが正史として再認識されるってわけ。 『ワイルドスピード/スーパーコンボ』 (Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw) 【映画パンフレット】ワイルド・スピード…

戦姫絶唱シンフォギア(2012年/日本) バレあり感想 一話の意味不明さを乗り越えた先に待っていたのは、王道スポ根気質な熱血アニメだった。

凄い熱量でオススメされたので観てみました。 凄い熱量のアニメだこれ。 『戦姫絶唱シンフォギア』 Amazonプライム・ビデオ 戦姫絶唱シンフォギア Blu-ray BOX【初回限定版】 出版社/メーカー: キングレコード 発売日: 2017/03/29 メディア: Blu-ray この商…

ジョン・ウィック:チャプター2(2017年/アメリカ) バレあり感想 より世界観が拡張された中編。

しっかりおかわりさせてくれたシリーズ第2作。 『ジョン・ウィック:チャプター2』 (JOHN WICK:Chapter 2) ジョン・ウィック:チャプター2(字幕版) youtu.be 今度は家かよ!wwwwwwww シリーズ1作目の感想記事はこちら↓↓↓ dsnblog.hatenablog.com…

ジョン・ウィック(2014年/アメリカ) バレあり感想 外連味ありすぎて面白すぎ。

伝説の殺し屋というキャラクターを描くには、大げさすぎるくらいが丁度良いのかも。 『ジョン・ウィック』 (JOHN WICK) ジョン・ウィック(字幕版) youtu.be 続編ジョン・ウィック:チャプター2の感想はコチラ↓↓↓ dsnblog.hatenablog.com ネタバレを含む感想…

ザ・ファブル(2019年/日本) バレあり感想 漫画原作の漫画的な作風のアクション映画だからこその面白さが随所に散りばめられていて楽しい映画。

殺し屋VS殺し屋のシーンの突然異次元の戦いが始まった感好き。 『ザ・ファブル』 【映画パンフレット】 ザ ファブル THE FABLE youtu.be ネタバレも有りうる感想記事です。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年/アメリカ) バレあり感想 トニー・スタークが原因で悪の道に走った男と、トニー・スタークの期待を一身に背負った高校生が戦う話。

マーベルシネマティックユニバース全体通しで23作品目、フェイズ3の最後を飾るのは『スパイダーマン:ホームカミング』の続編です。 単独作品の続編として成立していないのはMCUではもはや日常茶飯事。 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』 (Spider-…

フラッシュ シーズン4(2017-2018/アメリカ) バレあり感想 今作のヴィランがヤバい奴すぎて所々に見え隠れする雑さが気にならないレベル。

相変わらず面白いドラマですが、シーズン4ともなると登場人物も多くなりますし、設定もかなり入り乱れてきます。 結果として全体的にまとまりの無い主人公サイドの物語を、敵サイドの動向で強引に牽引するかのような構図になっていました。 『フラッシュ シ…

ガールズ&パンツァー 最終章 第2話(2019年/日本) バレあり感想 対戦相手側の視点を用いて大洗女子学園の強さを描く感じ、好き。

第3話はよ。 『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』 ガールズ&パンツァー公式サイト http://girls-und-panzer-finale.jp/ youtu.be ネタバレ有りです。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年・アメリカ) バレあり感想 怪獣バトル路線こそ怪獣映画の本懐。俺はそう確信した。

モンスターバース第3作目。 『GODZILLA(2014)』で不満点として挙げられていた点が諸々改善された結果、怪獣プロレス大好き人間達へ向けたラブレターのような映画に。 『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』 (Godzilla:King of the Monsters) 映画 パンフ…

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年・アメリカ) バレあり感想 全ての清算と再起、そして決別を描くアベンジャーズ最終作。アツいポイントが多すぎて何度もみたくなってしまう3時間の超大作!!

マーベルシネマティックユニバースとしては通算22作目、アベンジャーズとしては第4作目であり、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の続編となるのが本作です! こう書くだけでも11年の歴史を感じてアツい。 『アベンジャーズ/エンドゲーム』 (Aven…

ハンターキラー 潜航せよ(2918年・アメリカ) バレあり感想 潜水艦映画なのに陰鬱さが殆どない。というか超アツい映画。

潜水艦映画にハズレ無し。 『ハンターキラー 潜航せよ』 (Hunter Killer) [asin:B07QSHPZ5W:title] youtu.be 優しめにネタバレ有り。

シャザム! (2019年・アメリカ) バレあり感想 似た境遇でありながら一方はヒーローに、一方はヴィランに。それを分けたのは魔術師の気まぐれでした。

シャザムってもともとはキャプテン・マーベルって名前なんですよね。 マーベルのキャプテン・マーベルの実写映画と本作がほぼ同じタイミングで公開されてるの割と闇感じません? 『シャザム!』 (Shazam!) 映画ポスター シャザム! Shazam! アッシャー・エ…