趣味と向き合う日々

映画やドラマなどの映像作品を中心に気ままに書いています。


映画評論・レビューランキング

スターリングラード大進撃 ヒトラーの蒼き野望(2015年/ロシア) ネタバレあり感想 邦題付けた奴の不幸を願いそうになるレベル。とても良い雰囲気の戦争映画。

良い映画には良い翻訳タイトルが必要だってそれ一番言われてるから。 でも邦題だけがおかしいかと思ったらプライムビデオの作品概要もなんかズレ気味だし、それどころか原題にも要素ほぼゼロのベルリンの文字が刻まれていて視聴後の混乱が凄まじい。 良い映…

ブルーサンダー(1983年/アメリカ) ネタバレあり感想 80年代アクション映画らしい大らかさもありつつ、サスペンス要素もしっかりこなす映画。

この映画観て猛烈にGTA5やりたくなった。 『ブルーサンダー』 (BLUE THUNDER) ブルーサンダー (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ハイエナ・ロード(2015年/カナダ) ネタバレあり感想 意外と異文化交流的な楽しみ方も出来て面白かった。

いや異文化交流って程じゃ無いかもしれないけど、国ごとの価値観の違いみたいなのを体感できる、そんな映画。 『ハイエナ・ロード』 (HYENA ROAD) ハイエナ・ロード(字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ドニエプル攻防決戦1941(2009年/ベラルーシ) ネタバレあり感想 敷居高い系戦争映画の極みって感じ。

一般人おいてけぼりどころか戦史と戦争映画マニア以外お断りみたいな雰囲気すら漂ってて笑っちゃった。 『ドニエプル攻防決戦1941』 (Dneprovskiy rubezh) ドニエプル攻防決戦1941(字幕版) 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年/アメリカ) ネタバレあり感想 別世界でデスループという複雑さを感じさせない相変わらずのポップさ。

そうくるか。 『ハッピー・デス・デイ 2U』 (HAPPY DEATH DAY 2U) ハッピー・デス・デイ 2U (字幕版) 予告:https://youtu.be/9GMU2sNoNns 『ハッピー・デス・デイ』の感想記事もあります↓↓↓ 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ザ・ドア 交差する世界(2009年/ドイツ) ネタバレあり感想 過去再攻略系パラレルワールド映画かと思ってたら後半でフィーバーが始まってしまう映画。

印象的に蝶という存在を描く行為には確かなリスペクトを感じる。 『ザ・ドア 交差する世界』 (Die Tür) ザ・ドア 交差する世界(字幕版) 予告:https://youtu.be/uuPa1nopqAE 以下、ネタバレを含む感想記事です。

トップガン(1986年/アメリカ) ネタバレあり感想 今観ても凄すぎる空中戦描写。

最近買ったゲーミングヘッドセットが映画でも使えないかなと思って、音質チェックがてらトップガンでも観直すかーと思って観た結果この映画の良さ凄さを再確認。 『トップガン』 (TOP GUN) トップガン (字幕版) 以下、ネタバレを含む感想記事です。

パラサイト 半地下の家族(2019年/韓国) ネタバレあり感想 笑いながら観ていたはずなのにいつの間にか真顔になるタイプの映画。

観た後に色々と考えさせられる映画好き。 『パラサイト 半地下の家族』 (기생충/PARASITE) 画像出典元:映画『パラサイト 半地下の家族』オフィシャルサイト 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

1917 命をかけた伝令(2019年/イギリス・アメリカ) ネタバレあり感想 唯一無二の戦争映画だと思う。

今までにないタイプの戦争映画だと思うし、この先もこんな映画は出てこないんじゃないかって気がする。 『1917 命をかけた伝令』 (1917) 画像出典元:映画『1917 命をかけた伝令』公式サイト 予告:https://youtu.be/GyGosOlFlZE 以下、ネタバレを含む感想記…

ゲット・アウト(2017年/アメリカ) ネタバレあり感想 構造的な面白さが群を抜いてる、色々とすごい映画。

ホラーなのか? 『ゲット・アウト』 (GET OUT) ゲット・アウト(字幕版) 予告:https://youtu.be/i8ON7edKkKQ 以下、ネタバレを含む感想記事です。

コンテイジョン(2011年/アメリカ) ネタバレあり感想 生々しすぎるウィルスパニック映画。

マジでこの映画はいまのうちに絶対観ておいたほうが良いと思う。 『コンテイジョン』 (CONTAGION) コンテイジョン (字幕版) 予告:https://youtu.be/fd8L-LC-QEM 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ブレイク・ビーターズ(2014年/ドイツ) ネタバレあり感想 ブレイクダンスを社会主義にローカライズしようとする政府と、それに利用された若者の映画。

社会主義国家だった東ドイツで実際に起きていたらしいブレイクダンスブームを題材にした映画。 『ブレイク・ビーターズ』 (DESSAU DANCERS) ブレイク・ビーターズ(字幕版) 予告:https://youtu.be/0q2CdtW5wJI 以下、ネタバレを含む感想記事です。

フィフス・エレメント(1997年/フランス) ネタバレあり感想 先見性とオールドスクールの混在。

『ヴァレリアン』を観たついでに、リュックベンソン監督の手掛けた人気SFアクションである本作も観直しました。 昔めっちゃテレビで放送されてた系映画のひとつ。懐かしい。 『フィフス・エレメント』 (THE FIFTH ELEMENT) フィフス・エレメント (字幕版) …

KRISTY クリスティ(2014年/アメリカ) ネタバレあり感想 カルト教団に誤認で殺されかけた女の子がキレて殺し返す映画。

理不尽な暴力には暴力でアンサー。 『クリスティ』 (KRISTY) KRISTY クリスティ(字幕版) 予告:https://youtu.be/3rPF0FbuVRo 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ピッチブラック(2000年/アメリカ) ネタバレあり感想 クリーチャーのデザインが異形極まっててキモかっこいいSFサバイバルホラー。

グロはほどほどに、サバイバル要素とクリーチャーのキモかっこよさとSFらしさがたっぷりな一作。 『ピッチブラック』 (PITCH BLACK) ピッチブラック (字幕版) 予告:https://youtu.be/K_A8795X5-Q 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年/フランス) ネタバレあり感想 万能タイプのスペースオペラって印象。

1960年代にフランスで生まれた人気漫画作品が原作のスペースオペラ。 『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』 (Valérian et la Cité des mille planètes) ヴァレリアン 千の惑星の救世主(字幕版) 予告:https://youtu.be/f9EnlYK5_JA 以下、ネタバレを含む感想…

ブラック・クランズマン(2018年/アメリカ) ネタバレあり感想 人種差別を取り扱いつつも、物語の魅力という本命部分は面白さに溢れていた凄い映画。

体調不良で更新できなかった分をちょっと稼ぎに行く感じで連続投稿。 名作らしい名作って感じがするし本当に面白い。 『ブラック・クランズマン』 (BLACKkKLANSMAN) ブラック・クランズマン (字幕版) 予告:https://youtu.be/L6OqzMw8OTo 以下、ネタバレを…

スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット(2017年/日本・アメリカ) ネタバレあり感想 遂に独特の安っぽさを改善させ始めたシリーズ第5作。

いつの間に制作されていたの。 『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』 (Starship Troopers:Traitor of Mars) スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット(字幕版) 予告:https://youtu.be/lyu-zl97QQU シリーズ第四作目の感想記事もありま…

エリジウム(2013年/アメリカ) ネタバレあり感想 意外性ゼロのストーリーだけど近未来感の演出にしっかり力入れてて好き。

金かかってそうなSF映画に弱い。 『エリジウム』 (ELYSIUM) エリジウム (字幕版) 予告:https://youtu.be/KormxygvGmY 以下、ネタバレを含む感想記事です。

悪魔のいけにえ(1974年/アメリカ) ネタバレあり感想 高レベル低予算映画。若者がただ殺人鬼から逃げるだけの映画なのになんでこんなに面白いのか。

人畜有害な畜生レザーフェイスが初登場する映画。 公開40周年記念版というリマスター版で視聴しました。 といってもオリジナル版(?)はだいぶ昔、10年くらい前に一度観たきりで当時は映画にそこまで興味も無かったので、実質初見みたいな感覚です。 『悪魔…

アウトブレイク(1995年/アメリカ) ネタバレ有り感想 感染経路の勉強ができるアクションサスペンス。

コロナウィルスや米国のインフル云々の影響か、アマプラの急上昇に出てきた映画。 面白そう!と思って観てみたけど何度も昔テレビとかで観た事がある映画だった。 今観るとむしろ面白い。 『アウトブレイク』 (OUTBREAK) アウトブレイク (字幕版) 予告:htt…

ゾンビーワールドへようこそ(2015年/アメリカ) ネタバレあり感想 飯食いながら観るくらいがちょうどいい適当な面白さ。

ゾンビーワールドが正式な邦題みたいだけど、ゾンビワールドじゃないと検索で出てこないVODもある。適当さがタイトルにすら漏れだした適当に面白い映画。 『ゾンビーワールドへようこそ』 (SCOUT`S GIDE TO THE ZOMBIE APOCALYPSE) ゾンビーワールドへよう…

ホステル(2005年/アメリカ) バレあり感想 飴を沢山くれると思ったら後から死ぬほど鞭で打ってくる映画。

グロ注意。 『ホステル』 (HOSTEL) ホステル (字幕版) 予告:https://youtu.be/9nS-JNncZlY 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ATM(2012年/アメリカ) バレあり感想 偶然を手柄と思い込む犯人と3人のバカを眺めるだけの90分。

酷すぎて楽しいとはこれ如何に。 『ATM』 (ATM) ATM(字幕版) 予告:https://youtu.be/tgWmeF6v0lE 以下、ネタバレを含む感想記事です。

俺たちポップスター(2016年/アメリカ) バレあり感想 架空のトップスターを真剣に褒めちぎる現実のスター達が面白すぎて好き。

モキュメンタリー形式のコメディ映画。 『俺たちポップスター』 (POPSTAR:NEVER STOP NEVER STOPPING) 俺たちポップスター(字幕版) 予告:https://youtu.be/VOLd8dsGxC4 以下、ネタバレを含む感想記事です。

スペース カウボーイ(2000年/アメリカ) バレあり感想 おじいちゃん達がひたすらカッコいい色々と凄い映画。

凄く好きよこの映画。 『スペース カウボーイ』 (SPACE COWBOYS) スペース カウボーイ(字幕版) 予告:https://youtu.be/vv4R1J7tro4 以下、ネタバレを含む感想記事です。

パージ:アナーキー(2014年/アメリカ) バレあり感想 設定をしっかり活かしてきたシリーズ第二作。

続編の方が面白いやつ! 『パージ:アナーキー』 (THE PURGE:ANARCHY) パージ:アナーキー (字幕版) 予告:https://youtu.be/OKCYBJWjPjM 前作『パージ』の感想記事はこちら↓↓↓ 以下、ネタバレを含む感想記事です。

パージ(2013年/アメリカ) バレあり感想 奇抜な設定ほぼ活かされない系無法地帯スリラー。

この内容ならパージって設定要らんでしょ。 『パージ』 (THE PURGE) パージ (字幕版) 予告:https://youtu.be/UXMneflNOa8 続編『パージ:アナーキー』の感想はコチラ↓↓↓ 以下、ネタバレを含む感想記事です。

TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ(2016年/日本) バレあり感想 地獄とバンドを組み合わせた長編コントを映画化したみたいな印象。けっこう面白い。

実写版『デトロイトメタルシティ』的なコレジャナイ系バンドコメディだと思ってたけど実際観たらほどよく好き。 『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』 TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ 予告:https://youtu.be/9wnSoHHWRK8 以下、ネタバレを含む感想記事です。

コロニー5(2013年/カナダ) バレあり感想 とても無難で終末モノの入門用映画って感じ。

雪が降りすぎて文明が終わった世界でスリリングにサバイバル。 『コロニー5』 (THE COLONY) コロニー5(字幕版) 予告:https://youtu.be/dBBJnuJ0Aa8 以下、ネタバレを含む感想記事です。