趣味と向き合う日々

映画やドラマなどの映像作品を中心に気ままに書いています。


映画評論・レビューランキング

スターリングラード大進撃 ヒトラーの蒼き野望(2015年/ロシア) ネタバレあり感想 邦題付けた奴の不幸を願いそうになるレベル。とても良い雰囲気の戦争映画。

 

良い映画には良い翻訳タイトルが必要だってそれ一番言われてるから。

でも邦題だけがおかしいかと思ったらプライムビデオの作品概要もなんかズレ気味だし、それどころか原題にも要素ほぼゼロのベルリンの文字が刻まれていて視聴後の混乱が凄まじい。

良い映画だけど。

 

スターリングラード大進撃 ヒトラーの蒼き野望』

(Doroga na Berlin)

スターリングラード大進撃 ヒトラーの蒼き野望(字幕版)

スターリングラード大進撃 ヒトラーの蒼き野望(字幕版)

 予告:

youtu.be

 以下、ネタバレを含む感想記事です。

続きを読む

ブルーサンダー(1983年/アメリカ) ネタバレあり感想 80年代アクション映画らしい大らかさもありつつ、サスペンス要素もしっかりこなす映画。

 

この映画観て猛烈にGTA5やりたくなった。

 

ブルーサンダー

(BLUE THUNDER)

ブルーサンダー (字幕版)

ブルーサンダー (字幕版)

 予告:

youtu.be

 以下、ネタバレを含む感想記事です。

続きを読む

ハイエナ・ロード(2015年/カナダ) ネタバレあり感想 意外と異文化交流的な楽しみ方も出来て面白かった。

 

いや異文化交流って程じゃ無いかもしれないけど、国ごとの価値観の違いみたいなのを体感できる、そんな映画。

 

『ハイエナ・ロード』

(HYENA ROAD)

ハイエナ・ロード(字幕版)

ハイエナ・ロード(字幕版)

 予告:

youtu.be

 以下、ネタバレを含む感想記事です。

続きを読む

ドニエプル攻防決戦1941(2009年/ベラルーシ) ネタバレあり感想 敷居高い系戦争映画の極みって感じ。

 

一般人おいてけぼりどころか戦史と戦争映画マニア以外お断りみたいな雰囲気すら漂ってて笑っちゃった。

 

『ドニエプル攻防決戦1941』

(Dneprovskiy rubezh)

ドニエプル攻防決戦1941(字幕版)

ドニエプル攻防決戦1941(字幕版)

 以下、ネタバレを含む感想記事です。

続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年/アメリカ) ネタバレあり感想 別世界でデスループという複雑さを感じさせない相変わらずのポップさ。

 

そうくるか。

 

『ハッピー・デス・デイ 2U』

(HAPPY DEATH DAY 2U)

ハッピー・デス・デイ 2U (字幕版)

ハッピー・デス・デイ 2U (字幕版)

 予告:https://youtu.be/9GMU2sNoNns

ハッピー・デス・デイ』の感想記事もあります↓↓↓

 

以下、ネタバレを含む感想記事です。

続きを読む

ザ・ドア 交差する世界(2009年/ドイツ) ネタバレあり感想 過去再攻略系パラレルワールド映画かと思ってたら後半でフィーバーが始まってしまう映画。

 

印象的に蝶という存在を描く行為には確かなリスペクトを感じる。

 

『ザ・ドア 交差する世界』

(Die Tür)

ザ・ドア 交差する世界(字幕版)

ザ・ドア 交差する世界(字幕版)

予告:https://youtu.be/uuPa1nopqAE

 以下、ネタバレを含む感想記事です。

続きを読む

トップガン(1986年/アメリカ) ネタバレあり感想 今観ても凄すぎる空中戦描写。

 

最近買ったゲーミングヘッドセットが映画でも使えないかなと思って、音質チェックがてらトップガンでも観直すかーと思って観た結果この映画の良さ凄さを再確認。

 

トップガン

(TOP GUN)

トップガン (字幕版)

 トップガン (字幕版)

 以下、ネタバレを含む感想記事です。

続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年/韓国) ネタバレあり感想 笑いながら観ていたはずなのにいつの間にか真顔になるタイプの映画。

 

 

観た後に色々と考えさせられる映画好き。

 

 

『パラサイト 半地下の家族』

(기생충/PARASITE)

f:id:desno:20200229232534p:plain

画像出典元:映画『パラサイト 半地下の家族』オフィシャルサイト

 予告:

youtu.be

 以下、ネタバレを含む感想記事です。

続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年/イギリス・アメリカ) ネタバレあり感想 唯一無二の戦争映画だと思う。

 

 今までにないタイプの戦争映画だと思うし、この先もこんな映画は出てこないんじゃないかって気がする。

 

『1917 命をかけた伝令』

(1917)

f:id:desno:20200221230132j:plain

画像出典元:映画『1917 命をかけた伝令』公式サイト

 予告:https://youtu.be/GyGosOlFlZE

 以下、ネタバレを含む感想記事です。

続きを読む

ゲット・アウト(2017年/アメリカ) ネタバレあり感想 構造的な面白さが群を抜いてる、色々とすごい映画。

 

ホラーなのか?

 

ゲット・アウト

(GET OUT)

ゲット・アウト(字幕版)

ゲット・アウト(字幕版)

 予告:https://youtu.be/i8ON7edKkKQ

 以下、ネタバレを含む感想記事です。

続きを読む

コンテイジョン(2011年/アメリカ) ネタバレあり感想 生々しすぎるウィルスパニック映画。

 

マジでこの映画はいまのうちに絶対観ておいたほうが良いと思う。

 

コンテイジョン

(CONTAGION)

コンテイジョン (字幕版)

コンテイジョン (字幕版)

 予告:https://youtu.be/fd8L-LC-QEM

 以下、ネタバレを含む感想記事です。

続きを読む

ブレイク・ビーターズ(2014年/ドイツ) ネタバレあり感想 ブレイクダンスを社会主義にローカライズしようとする政府と、それに利用された若者の映画。

 

社会主義国家だった東ドイツで実際に起きていたらしいブレイクダンスブームを題材にした映画。

 

『ブレイク・ビーターズ』

(DESSAU DANCERS)

ブレイク・ビーターズ(字幕版)

ブレイク・ビーターズ(字幕版)

 予告:https://youtu.be/0q2CdtW5wJI

 以下、ネタバレを含む感想記事です。

続きを読む