趣味と向き合う日々

映画やドラマなどの映像作品を中心に気ままに書いています。これまでこちらのブログで更新していたプラモ等の記事は近々別のブログを作ってそちらでやっていこうと思います。カテゴリ枠増設しました。

ウォーキング・デッド シーズン9 第6話 バレあり感想 シーズンの途中だがマジで新章に突入したらしい。

主要キャストの降板などの関係もあるんでしょうが、今までにないくらい物語のど真ん中でガッツリ新章やってます。 第6話「町の審査会」

メメント(2000年・アメリカ) バレあり感想 作品の難解さ自体が面白い。

クイズ解くの面白いよね的な。 この作品は時系列シャッフルで難解さを出しているので、シーン一つ一つに物凄く集中できるので、観ている最中常に脳がフル回転します。 『メメント』 (Memento) メメント (字幕版) youtu.be 出会って5秒でネタバレしたい。

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年・アメリカ) バレあり感想 この世界のメンタリズム相変わらず万能すぎん?

『グランド・イリュージョン』の続編です。 前作の感想記事はこちら↓ dsnblog.hatenablog.com 非常に続編らしい続編といった感じの映画でした。 『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』 (Now You See Me 2) グランド・イリュージョン 見破られた…

ウォーキング・デッド シーズン9 第5話 バレあり感想 さよならリック。なんという最終回感、かと思いきや最後に時が飛ぶ。

久しぶりに、マジで心の底から続きが気になる回でした。 第5話「清算」

ボヘミアン・ラプソディ(2018年・イギリス アメリカ) バレあり感想 とにかく最後のライブシーンが凄まじい。映画館で観るべき。

日本でも未だに人気であり、世界的にもレジェンドバンドとして認知されているバンド、Queen。 そのQueenのボーカルであるフレディ・マーキュリーを主人公に、彼らの歩んだ道のりを映像化した映画です。 一部の時系列なんかを実際の出来事と異なる展開にして…

イット・フォローズ(2014年・アメリカ) バレあり感想 不気味な存在に追われるというより、追われてる状況が怖い。

童貞には絶対に見えない何者かとのフリースタイル形式鬼ごっこ。 童貞でも楽しめる映画です。 『イット・フォローズ』 (It Follows) イット・フォローズ(字幕版) youtu.be ネタバレありと書きつつ、意外とネタバレしてない気がする俺の感想記事。

はてなブログProとやらにしてみたんだけども。

もうすぐこのブログ二周年なんですよ。 その割にあんまり気合入ったブログ更新とかできて無かったんで、心機一転するためにProにしました。 Proにしたら何が変わるのかも全く把握してないですが、調子は良くなりそう。 あとはツイッターでもはっ付けてみよう…

ヴェノム(2018年・アメリカ) バレあり感想 ダークヒーロー映画だったわけだが。

予告とかで抱いていた印象とかなり違った内容でした。 期待していた方向性とは違ったものでしたが、これはこれで面白いです。 『ヴェノム』(Venom) ポスター/スチール写真 A4 パターン4 ヴェノム 光沢プリント 出版社/メーカー: 写真フォトスタンド APOLLO…

ウォーキング・デッド シーズン9 第4話 バレあり感想 細かいイベントたくさん起きた回。

今回の話の最後のシーンが謎にTWD初期っぽい雰囲気在りました。 第4話「各々の義務」

ハードコア(2016年・ロシア&アメリカ) バレあり感想 "ゲーム的"という部分に面白さを集約した感じ。

日本公開は2017年。 全編一人称視点の映画という事で話題になっていた映画です。 この一人称視点というのも言わばゲーム感を演出する為の一要素なのではないかと個人的に思いました。 かなり人を選ぶ映画だと思います。 でも最近のアクションゲーム好きな人…